弁護士エッセイ

弁護士エッセイ · 2018/12/01
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 弁護士は、人が生きていく上で出会う非常に困難な場面で、そのお手伝いをするのが仕事です。 毎日たくさんの人と出会い、様々な相談を受け、一緒に悩みます。 どの事件ひとつをとっても、ほとんどの場合、その方にとってこれまで想像もしなかったような人生の一大事です。...
弁護士エッセイ · 2018/11/17
戸隠の紅葉:『弁護士吉岡毅の法律夜話』
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 10月(※2013年)の連休中、丸一日の休みを取って戸隠(とがくし)に行ってきました。 戸隠と言えば……、 そう、忍者です! まぁ、ついでにお蕎麦と神社ですが。 というわけで、戸隠到着後、真っ先に戸隠流忍法資料館などではしゃぎまくりました。 ひとしきり忍法の世界に浸った後、...
弁護士エッセイ · 2018/11/11
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 弁護士の1日の過ごし方のほんの一例として、最近の私のある1日の業務スケジュールを書いてみます。 8月下旬の、よくある1日の風景です。 9:30~10:00 さいたま地方裁判所で刑事裁判の公判期日に弁護人として出席 10:00~11:00 事務所へ移動、書類チェック等の雑務処理...
弁護士エッセイ · 2018/11/03
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 前回のブログ記事で、弁護士会の委員会活動と法教育についてお話ししました。 委員会活動は人権問題などに関わる重要なプロボノ活動ですが、「多重会務者」である私としては、これ以上ボランティアの委員会活動が増えて忙殺されるのは 「生死に関わる人権問題だっ!」 と、声を大にしたいところです。 なのに……。...
弁護士エッセイ · 2018/10/27
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 弁護士が行うプロボノ活動の代表的な分野が、弁護士会における「委員会」活動です。 「プロボノ」とは、簡単に言うと、「弁護士などの職業的専門家による公益事業、ボランティア活動」のことです。...
弁護士エッセイ · 2018/10/13
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 少し前から、弁護士が書いた一般向けの本がたくさん出版されるようになりました。 特によく目に付くのは、法律の解説書ではなく、「弁護士の○○術」とか「○○法」といったタイトルのビジネス書や自己啓発書などです。...
弁護士エッセイ · 2018/09/23
代表弁護士 吉岡 毅 <復活掲載コラム> 「ひゃくえん! ひゃくえん!」 なぜか2回言う。最初の頃、「ひゃく」が日本語だから「えん」も日本語だと思って失敗した。「えん」は「元(yuan)」。台湾ドルだ。...